沖縄県内最大級の雑貨市「宜野湾JC 40周年記念事業 Happy Smile 雑貨イチ!」に行ってきました!!
2017.08.07 19:03 2017.08.07 19:04レポート

7/29(土)、宜野湾市立体育館で開催された「Happy Smile 雑貨イチ!」に行ってきました。

公益社団法人宜野湾青年会議所が、40周年の節目に地域活性化事業として開催したこのイベント。県内各地から合計222もの出店があり、色鮮やかなハンドクラフト品、伝統工芸品、木工、占いブースなどが並びます。

実行委員長の大城一哉さんにお話をうかがいました。盛り上がってますね~!

「出店者、来場者ともに見込み数を超えてうれしいです! 宜野湾JCの40周年事業として、最初は、女性の社会進出やがんばりにスポットを当てよう!と企画が立ち上がりました。産休・育休が取りにくかったりする中、仕事も家事も自分が好きなこともがんばっている女性がたくさんいる。それを、このイベントがきっかけで企業にも気づいてもらえたら。でも、女性だけじゃなく男性も伝統工芸品や工業的な技術を生かしてがんばっている。そういった方々を知ってもらうこと。また、出店してくださった方々には、交流や販路拡大など今後に活かしてもらうこと。それを願っています!」とのこと。
なるほど、「知ってもらうこと」が大事なんですね。
実際、私も、県内にこんなに多種多様でハイクオリティな雑貨を作る人&楽しむ人がいることを初めて知りました。

甘いものに目がない私が思わず立ち止まったのは「月灯燈(つきあかりとう)」さんのブース。

ドーナツや生クリームたっぷりのパンケーキを模したマグネットやキーホルダーなどが並んでいます。食べたい。

月灯燈(つきあかりとう)

出店者のあかりさんは「地元の名護では2か所で委託販売をお願いしていますが、このような大きなイベントで販売する機会はほとんどないので楽しみにしてきました! 出店してみていろいろな方と交流できるのが楽しいです」とのこと。
私は小学生の姪っ子に「クッキーの髪留め」を購入。こうやって、もしかしたら一生出会わなかった人や物が、今、自分の姪っ子につながっているのはおもしろいなぁ、イベントの醍醐味だなぁと思います。(いきなり語ってすみません。)

屋外には、飲食を中心とした8つのテントが。

おおー! 事前に紹介ブログhttp://ginowanjc.ti-da.net/e9735972.htmlを見て気になっていた「レインボーブレッド」がここにー!
ちなみに、紹介ブログhttp://ginowanjc.ti-da.net/e9735972.htmlには各出店者さんの個性あふれる紹介がまとまっているので、イベント後でものぞいてみると楽しいと思います!

レインボーブレッド

レインボーブレッド発見でテンション高めな私に対し、Mermaid Bakery店長の與那嶺千春さんが優しく答えてくださいました。

レインボーブレッド

「暑いし外での販売なので正直どうかな?と心配していたんですが、お店人気のマラサダとカレーパンも完売、フローズンレモネードも大人気でした。ありがとうございます!」とのこと。
また、「実店舗がある宜野湾市新城周辺の『でいご通り』と呼ばれていたところを『ぎのわんヒルズ通り会』として盛り上げようと、周辺店舗の皆さんと定期的に話し合っています。もうすぐ看板もできる予定で楽しみです」というお話もうかがうことができました。今後の展開が楽しみですね!

この「雑貨イチ」、次回開催予定は未定とのことですが、このようなイベントを求めている人が大勢いることは肌で感じたので(しかしこのようなイベント開催には超絶大労力が必要なので簡単には言えないですが)、また開催されることを楽しみにしています!
出店者の皆さん、ご来場の皆さん、実行委員の皆さん、おつかれさまでした!!

About -この記事を書いた人-

わか
わか
宜野湾市生まれ宜野湾市育ち。高校卒業後は県外へ。出版社に勤めたりパンク・ハードコアにハマったりサッカーを見過ぎたりしてきました。サッカー(特に柏レイソル)と音楽(特にBUCK-TICKとNUNCHAKU)が大好きです。人生2度目のUターンでギノワンライフ満喫中!
わかが書いた記事一覧
Facebookで
宜野湾ドットライフフォローする!
★情報掲載依頼はこちらから

近々のイベント