ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブル【NYSE2016】
2016.05.25 15:22 2017.02.15 22:20イベント: ライブコンサート

1988年以来、毎年継続的に実施している「ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブル」の日本公演ツアーの沖縄開催は、今年で12回目となりました。

指揮者、高原守が率いるニューヨーク・シンフォニック・アンサンブルは、1979年ニューヨーク・メトロポリタン室内管弦楽団として発足し、その後間もなく現在の名称に改められ、今年で34シーズン目を迎える。

団員はメトロポリタン・オペラ・オーケストラのメンバーをはじめとした、ニューヨークを中心に第一線で活躍している演奏家で構成されており、メトロポリタン・オペラ・オーケストラの特色である優れた旋律が、彼らの創り出す音楽に備わっている。またソロ活動にも意欲的で、優れたキャリアを持つ有名なアーティストが多数加わっているため、ソロをフィーチャーした作品を多くレパートリーとしている。毎年、ニューヨークの国連本部で開催されるUNFPA(国連人口基金)の表彰式典では、世界中の受賞国の音楽をアレンジした演奏で、好評を博している。ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブルの活動のユニークさは、いかにもニューヨークらしい明るく透明で、ハートにしみるような魅力的な演奏をしているというだけでなく、世界中の若き演奏家達を育て、広く紹介しているという点にある。

そのニューヨーク・シンフォニック・アンサンブルの魅力と本格的なクラシックの夕べをどうぞお楽しみください。

引用先URL:

ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブル【NYSE2016】

演目(案)

メンデルスゾーン : 序曲「フィンガルの洞窟」作品26(9 min)
ベートーヴェン:ロマンス 第2番 ヘ長調 作品 50(9 mini)
へクター ファルコン・ヴァイオリン
チャイコフスキー 弦楽合奏のセレナード ハ長調 作品48より
第2楽章・第4楽章(14 min)
ウエーバー:クラリネット コンチェルティーノ
ハ短調:変ホ長調 作26(9:30 min)
ベンジャミン バロン / クラリネット
~ 休憩 Intermission ~

ベートーヴェン:交響曲 第4番 変ロ長調  作品60(35 min)
Adagio – Allegro vivace
Adagio
Allegro vivace
Allegro ma non troppo

アンコール曲(案)

A案:エルガー 朝の挨拶
Encore: Elgar Salut d’Amour  Op.12(3 min)
エルガー 威風堂々
Elgar Pomp and Circumstance #1(6 min)

B案:チャイコフスキー:祝典序曲 「1812年」作品49
Tchaikovsky: Overture “ 1812 “ Op.49(17 mini)

C案:沖縄県吹奏楽コンクール用コンクール課題曲 ※共演校の選択曲

※上記演目は、変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

キャンペーン概要

応募期間 2016年4月29日(金)~2016年6月30日(木)
応募資格 「auスマートフォン」「auケータイ」「auひかり ちゅら」をご利用されている方。
応募方法 (1)・(2)のどの方法でもご応募できます。
※ご応募には、パケット通信料・通話料がかかります。
※ご利用にあたっては、パケット定額制サービスへのご加入をお奨めします。

(1)auスマートフォン、auケータイ、パソコンからのご応募
「沖縄セルラー 25」で検索、「応募」のリンクから、必要事項を入力してご応募ください。

(2)応募受付専用ダイヤルからのご応募
TEL : 090-6861-9000(受付時間:9:00~20:00)

※ご利用中のauケータイ番号、auスマートフォン番号もしくは、auひかり ちゅらお申込み時の連絡先電話番号と、ご希望のコースをお伝えください。
※おかけ間違いのないようお気をつけください。

ご招待数 ペア750組
合計1,500名様をご招待
※全席自由
※ご来場者にはCDをもれなくプレゼント!(郵送)

基本情報

開催日時 2016.07.10(日)  16:00〜
開催場所
宜野湾市真志喜4−3−1

沖縄コンベンションセンター 劇場棟
宜野湾市真志喜4−3−1

関連キーワード:

Facebookで
宜野湾ドットライフフォローする!
★情報掲載依頼はこちらから

今後のライブコンサートイベント

今後開催されるライブコンサートイベント情報はまだありません。

近々のイベント