沖縄県知事の翁長氏と国側意見陳述
2016.04.23 15:40 2016.04.23 15:40ニュース: 政治

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設を巡り、総務省の第三者機関「国地方係争処理委員会」は22日、3回目の会合を省内で開いた。沖縄県の翁長雄志(おなが・たけし)知事と、国側の代理人が初めて意見陳述した。

引用先URL:

関連キーワード:

宜野湾ドットLIFE
Facebookで
宜野湾ドットライフフォローする!
★情報掲載依頼はこちらから

同じカテゴリのニュース

近々のイベント