文部科学大臣杯第12回小・中学校将棋団体戦県予選、宜野湾中と長田小が優勝!
2016.05.30 12:53 2016.05.30 12:53ニュース: ローカルニュース

文部科学大臣杯第12回小・中学校将棋団体戦県予選(日本将棋連盟沖縄県支部連合会主催、宜野湾市教育委員会、琉球新報社共催)が29日、宜野湾市立中央公民館で開かれ、宜野湾中学校Cと長田小学校Aが優勝した。優勝した2チームは7月に大阪で開かれる西日本大会に派遣される。

引用先URL: http://ryukyushimpo.jp/news/entry-288314.html

中学部門で優勝したのは宜野湾中Cの新崎良斗さん、渡口良渚さん、又吉健太さん(以上1年)のチーム。小学部門で頂点に立ったのは長田小Aの藤田晃庸君(6年)、小林恕掌君、知念義也君(以上5年)のメンバーだった。

団体は3人1組で構成され、中学生9組、小学生13組の計22組68人(2人補欠)が出場した。2人以上が勝利した団体が勝ちとなる。

宜野湾ドットLIFE
Facebookで
宜野湾ドットライフフォローする!
★情報掲載依頼はこちらから

同じカテゴリのニュース

近々のイベント