不審者情報

2016年11月8日、普天間小学校校門前で不審者
2016.11.09 13:16 2016.11.09 13:46ニュース: 不審者情報

引用先:普天間第二小連絡メールより

不審者情報

2016年11月8日(火)15:15分頃、普天間小学校校門前で、1年生女子児童が下校中、男に名前を聞かれた。
友達と逃げようとした時に手をつかまれたが、もう片方の手で振り払って学校に逃げ帰り、女児は無事。迎えに来た母親から担任に連絡し、学校から警察に連絡した。

<男の特徴>
20〜30才くらい キャップをかぶっていた。Tシャツ 茶の長ズボン(バスケットをしているような格好)

■防犯ポイント

・子供に「いかのおすし」を覚えさせる
・不審者を目撃したら「すぐ逃げる」
・身の危険を感じたら「大声を出し、すぐに助けを呼ぶ」
・不審者や知らない人には近づかない。
・寄り道しないで帰宅する。
・すぐに大人に言う。

いかのおすしとは

「いかのおすし」とは「いかない、らない、おきなこえをだす、ぐにげる、らせる」のかしら文字をとった防犯標語。

関連キーワード:

不審者情報
Facebookで
宜野湾ドットライフフォローする!
★情報掲載依頼はこちらから

同じカテゴリのニュース

近々のイベント