不審者情報

2018年4月26日(木)宜野湾市野嵩にて不審者情報
2018.04.28 10:02 2018.04.28 10:02ニュース: 不審者情報

引用先:宜野湾市教育委員会

不審者情報

4月26日(木)15時15分頃、宜野湾市野嵩の「きさらぎ公園(ぞう公園)」近くで、児童が歩いていると、おじさんが後ろからついてきた。児童が止まるとおじさんも止まる。走ったら走るということを繰り返していたので、怖くなり家に逃げ込んだ。その後、まだ追いかけてきたので、走ってサンシーまで逃げた。16時頃、サンシーにて知り合いの保護者に相談し、学校と警察に連絡した。

不審者の特徴

・40〜50代の男性
・黒い帽子(ハット)を被り、マスク
・Tシャツは、前が白、袖は茶色、胸に「68」
・ズボンはバスケのようなダボダボで蛍光色の黄緑色

■防犯ポイント

・子供に「いかのおすし」を覚えさせる
※「いかのおすし」とは「いかない、らない、おきなこえをだす、ぐにげる、らせる」の頭文字をとった防犯標語。
・不審者を目撃したら「すぐ逃げる」
・身の危険を感じたら「大声を出し、すぐに助けを呼ぶ」
・不審者や知らない人には近づかない。
・寄り道しないで帰宅する。
・すぐに大人に言う。

※ゴールデンウィークが始まります。お子さんたちだけでお出かけする際には、「いかのおすし」など安全指導を各ご家庭でもしていきましょう!

関連キーワード:

不審者情報
Facebookで
宜野湾ドットライフフォローする!
★情報掲載依頼はこちらから

同じカテゴリのニュース

近々のイベント