宜野湾市立博物館における証明書の窓口交付が平成30年3月30日で終了
2018.05.01 12:31 2018.05.01 16:07ニュース: ローカルニュース, 市役所のお知らせ

宜野湾市役所によると、証明書コンビニ交付サービスが開始(平成30年1月29日)されることに伴い、平成30年3月30日(金)をもって博物館窓口における住民票等証明書の発行業務を終了すると発表した。
なお、市役所内の証明書自動交付機は平成31年3月末まで稼働する。

注意事項

※自動交付機で証明書を発行する際にはぎのわん市民カードまたは住民基本台帳カードが必要。
※免許証等その他のカードではご利用不可。
※証明書自動交付機で発行が可能な証明書は、住民票(謄本・抄本)、印鑑証明書、課税証明書の3つ。
※稼働時間は9:00~17:00(火・祝祭日除く)

自動交付機に関することは下記から確認できる。
証明書自動交付機:自動交付機のご案内 | 宜野湾市公式ホームページ

関連キーワード:

宜野湾ドットLIFE
Facebookで
宜野湾ドットライフフォローする!
★情報掲載依頼はこちらから

同じカテゴリのニュース

近々のイベント