宜野湾婦人連合会70周年記念式典が開催されました
2020.02.26 11:01 2020.02.26 12:34ニュース: 暮らし, ローカルニュース

宜野湾婦人連合会70周年記念祝賀会は中止になりました

宜野湾市中央公民館にて、2月22日に開催。
当日は、創立70周年記念式典と祝賀会が予定されておりましたが、蔓延している症新型コロナウイルスの感染拡大予防を受けて、祝賀会は中止となりました。
式典の冒頭で、波平実行委員長より「着々と準備をしてきたのでとても残念です。15日に会議をし様子を見ようと話し合い、19日の役員会議が行われ再度話合った。そんな中、その夜に県内にて2人目の感染者が発覚した為、20日の臨時会議で祝賀会は中止にすることを決定しました。」と説明しました。

華やかに記念式典を開催!

記念式典には約170名の方々が会場を埋め尽し、盛大に行われました。
前田美恵子会長は「宜野湾市婦人連合会は昭和24年に設立し、戦後の厳しい中築いた婦人会、文化を守り住みよいまちづくり、家庭を守り子どもを育て上げてきました。日頃の活動を通し、女性の地位と教養を高め住みよい地域づくりを目的とし活動しています。交通安全活動を56年続けており、小学新一年生の交通安全お守り贈呈は22年目。今後も安全なまちづくり、仲間づくりと楽しい地域づくりを推進していきます。」とあいさつしました。

式典では、歴代会長や一般功労団体や個人に感謝状贈呈の表彰が行われました。
松川正則市長や沖縄県婦人連合本永会長らが祝辞のあいさつを述べられ、10年間の活動を振り返るフォトアルバム映像も流れ会場は終始和やかな雰囲気でした。

帰りには、お土産の記念品が配られ女性の皆様の素敵なはからいに皆さん終始笑顔で会を終えました。


宜野湾市婦人連合の皆様、70周年おめでとうございます!
これからも、宜野湾市の優しい母であり女性で、華やかに明るい太陽のような存在で居てくださいね!

関連キーワード:

Facebookで
宜野湾ドットライフフォローする!
★情報掲載依頼はこちらから

同じカテゴリのニュース

近々のイベント